月曜のはじまりに(2017.6.5)

事業所が事業のことを気にかけてくれているといい感じだと思った昼の食堂。
夕方は珈琲店でも事業所の人に会った。

体調と気分に突き動かされて(2017.6.4)

HDD探しから、京都逍遥へ。
京都を行くことは胎内回帰であるとも言える。f:id:beat7026:20170605105503j:image

集団のいいところ、個人のいいところ(2017.6.2)

合わせて取り組めれば言うことなし。
すべてを均質化しようとすることがよくないのだ。f:id:beat7026:20170605105628j:image

ひとまずの終わり(2017.5.31)

止まってはいられないし、いないつもりだが、
今回の進みづらかった理由は何かと。