ままならぬもの(2017.6.13)

多々あれど、それでも進み続ける。